De la féves aux gâteaux

“タブレットショコラ”と“エクレールショコラ”。同じ原材料のカカオ豆から作られたショコラでも、あらたな材料がそこに加わることで、僕の想像を遥かに超えるほど、さまざまな変化を遂げてゆきます。
・・・カカオ豆から手掛けるとクリアで力強いショコラが作り出せる。
カカオ豆と向き合い2年。試行錯誤をくりかえし、口の中でダイレクトに伝わる“これぞ、カカオ!”とでもいうべき、ショコラの香りと味にようやく辿り着くことができました。
タブレットからケーキ・ボンボンショコラへ。カカオ豆から作り上げたショコラがさまざまなお菓子に姿をかえ、ジュンウジタのショーケースにならびます。

◇2018年7月のお休み
7/2(月)・3(火)・9(月)・17(火)・23(月)・30(月)

FACEBOOKで最新の情報を
おしらせしています。